FC2ブログ

1頭ぬけてましたので画像を追加しておきます

昨晩に申し上げました、1803ラインから89~892ぐらいの個体の写真を撮りましたので追加しておきます。


能勢YG血統 ♂89.5mm【1803-15】
DSC_0805-640.jpg
右顎が少し長いのでノギスから離れたみたいになってますが、驚き~895もありました!
掘り出した時には90ジャストぐらいでして、その時の個体の状態から89ちょっとぐらいと思ってました(^^;


今期の羽化個体としては、これでも顎が長く格好良いほうです。


これにて2018年度を閉じさせていただきます、有難うございました(^^)
スポンサーサイト



オオクワ羽化報告・2018年度終了

近頃はTwitterが手軽でブログが疎かになってました。

オオクワガタの羽化ボトルの掘り出しを終えました。結果的には、目標であった90upを達成することが出来ましたが何かモヤっとしたものが残る2018年度ブリード、振り返るとそんな印象です。


理由は管理面での反省点が多いことと、またかまたかと落ちてる蛹が多かったことでしょうか。
それと♀も2本で行けるだろうと思ったのも失敗でした。掘り出しは楽でしたよ、ボトルを振ったら出てきます。来期はちゃんと3本目も使います。



Twitterで既に呟いた個体が殆どだと思いますが、しっかり再計測しましたので数頭だけ画像を載せておきます。



能勢YG血統 ♂88.2mm【1806-42】
DSC_0725.jpg
2本目交換時=34.5g→3本目交換時=35.9gからでした、我が家では珍しいので載せました。他に88台は6頭羽化しました。




能勢YG血統 ♂89.1mm【1808-35】
DSC_0717.jpg





能勢YG血統 ♂89.5mm【1817-02】
DSC_0447.jpg






能勢YG血統 ♂90.1mm【1812-02】
DSC_0722.jpg





能勢YG血統 ♂90.4mm【1813-03】
DSC_0754.jpg



1803ラインからも、89~892ほどのが1頭羽化しているのですが、画像が無かったので後日に追加したいと思います。




他に、久留米KLBラインから♂86.6mmが羽化しました!
85mmupを目指していたので凄く喜んでます(^^)
此方の個体はチョネさんにご無理を申し上げ、今月中に計測して頂くことになってますので、それまで顎先が減らないようにと願ってます(笑)     何れにしても、86mm台は確実なので、嬉しい!




遅くなっていましたブリードデータも更新しました。何度も確認はしましたが間違いに気づきました時は修正いたします。また特に♂の顎先欠けや摩耗によりサイズダウンしてしまう場合が御座います、ある程度は見越した表記サイズにしているつもりではありますが、これは?と言う場合はブリードデータを修正する場合も御座います。



最後になって申し訳御座いませんが、新成虫のお問い合わせくださっていた方へのご連絡は10日あたりからと考えておりますので宜しくお願いいたします。

ペアリング予定

毎年の事ですがペアリングの悩みは尽きませんね。

飼育頭数の限度もありますのでライン数も減らしました。
通常羽化♀、早期羽化♀、使いたいのに使えない…苦渋の決断ですね。

仮ではありますが掛け合わせを決めましたので、2019年度系統図(仮)を更新しました。
早いものは来月からペアリングを始めたいと思っていますが、♂または♀の具合によっては変更させて頂く可能性も有ります。


♂88が2頭と♀も予備で少しは残しておきますので、何とか予定数400頭ほどの幼虫を採りたいところです。


2018年ブリードの方は最低温度から少し上げたところです。
それではまた!