やっと♀が羽化した!

グランディスヒナカブトの♀が羽化しました!
う~ん、他にも♀は羽化したんですけど、夏場の高温の影響でしょうね・・・ 羽パカ(軽度)ばかり。^_^;


やっと完品です。

DSC_2246 (640x640)

一ヶ月ほど前に羽化した♂は21℃ぐらいで管理してたので未後食!!
しかもこの♀ちゃん、暫く前に羽化してたのか動きが早い、温度かけたら間に合うかもです(^^)



と言いつつ、温度管理がオオクワ優先なので累代するかよく考えます。

※記事を連投するのでコメ閉じにて失礼します(^^)
スポンサーサイト
[ 2016/10/04 19:48 ] Spodistes グランディスコフキカブト(終) | TB(-) | CM(-)

羽化しました~ グランディス

グランディスヒナカブトが1頭だけ羽化してました!



プリカをひっくり返すと・・・

DSC_2041 (640x360)




ん? 綺麗に羽化出来なかったのかと一瞬思いましたが大丈夫でした(^^)

DSC_2044 (640x360)

3月下旬孵化 
Uマット+ギネスマット 120プリカ

5月4日
3令幼虫を同様のマットにて250プリカへ

途中、マットの継ぎ足しにて9月2日に羽化しました。

完品で嬉しいのですが、他は蛹室を作り始めたところなので♀を調達するか、または♀をお持ちの方のところへとなっちゃうのかな。 低温管理で後食を遅らせれるので諦めずに努力だけはしてみます。

グランディス マット交換

グランディスヒナカブトのマット交換をしました。
一体幾つの卵を割出しただろう・・・
そのうち何頭孵化したんだろう・・・ 6頭ぐらいだったろうか。


DSC_1663 (640x360)
3月下旬~4月上旬孵化の幼虫が3令になったので少し大きな容器へ入れ替えました。
実物を見るのは初めてでしたが、ほんとブツブツした幼虫でした(笑)
 
孵化後は120ccプリカ、マットはUマットとギネスマットを混ぜたものでした。
6頭のうち1頭★、5頭は元気な3令幼虫になってました。 250ccプリカの9分目辺りまで新しいマットを入れ、残りは元々のマットを入れました。 環境変化で拒食になりませんように!



後は羽化を待つのみ! と思い込んでます(笑)

届きました! が・・・

宅急便が届きました!
が、代理落札なので目の前をスルーしていきます(笑)


DSC_1425 (640x360)

梱包料など追加料金無しで発砲箱に入れてくださる良心的な出品者さまですね!
検品をしなければね! ね!!(笑)
見たいだけです。





DSC_1428 (640x360)

生体とカイロの間にスタイロフォームで断熱の壁を・・・ 丁寧だ!!





DSC_1430 (640x360)

いよいよです(^^)





DSC_1431 (640x360) (2)

ジャジャ~ン(笑)
あ?! ゼリーは私が入れました^_^;
未後食・休眠中との事でしたが・・・ ガッツリ食べてます^_^;
グランディスヒナカブト CBF1 ペア




DSC_1432 (640x360)

う~ん 可愛いですね~
今夜、友人が引き取りに来ますが渡したくない~(笑)



では「虫部屋DIY」の壁紙も届きましたので格闘してきます(^^)/

※今回は記事の内容からしてコメ閉じです!
[ 2016/03/25 19:52 ] Spodistes グランディスコフキカブト(終) | TB(-) | CM(-)

グランディスヒナ 孵化

やっとグランディスヒナカブトの1頭目の孵化を確認できました(^^)/
モヤっとした気持ちが少しだけ晴れました(笑)

DSC_1389 (640x359)

産卵期間は3/3~7日、13日採卵分です。
孵化したのはWF2♂×WF2♀(同血統)→F3世代の幼虫です。


今回の親虫は頂きものの個体では無く、追加で購入させて頂いたWF2♀単と「おまけ」で頂いた小さな♂になります。
整理しますと我家はWF1♂とWF2♂・WF2♀が2頭の2♂2♀体制となっております。


盤石の布陣で2月終わり(殆ど3月初め)から産卵セットし、恥ずかしながらやっと1頭の幼虫を見ることが出来ました(笑)
教訓:グランディスの採卵は産卵セット解除から1週間程度放置してから!
このあとどの程度巻き返せるのか・・・ 虫の生命力に期待します(^^)


その筋の方のお話では、グランディスは200卵・ムニスゼッチは100卵ぐらいは採れるらしいです^_^;
いつかそんな領域へ達したいものですね! 飼育しきれませんが(笑)