初めて羽化した!~ ボグティ

オオクワでは無いです、羽化したのはボグティヒメゾウカブトです(笑)


ショップさんに残ってるのは温室へ入れさせてもらってたボグティだけとなりました、此方は昨年の3/5に採卵した方でして、現在幼虫をしてるのか蛹になってるのか全く解らなかったので、思い切って掘って確認しました。



全部で6頭、うち2頭は判別してコバシャ小ケースで同居、残り4頭は個別飼育しておりました。
個別飼育群からマットを掘り出して確認すると…


2頭は幼虫、2頭は前蛹落ちしてました(;_;)
パチェコもそうでしたがこの種はやっぱり苦手です^_^;


残るコバシャ小ケースの2頭は…
一気にひっくり返すと「ぽろっと」出てきました!




DSC_0538 (640x359)
おぉ~羽化してる! ♀かな??
よ~く見ると♂でした、マットに埋もれて見えななっただけした(笑)



水で洗いまして嬉しい嬉しい羽化第1号の記念撮影(^^)




DSC_0542 (640x360)
店主曰く「大きいんじゃない?」
私は何とも思わなかったのですが一応ノギスをあてると45ミリほどでした。
大きいのかどうかも解りませんが完品羽化を喜びました(^^)




そして一緒に入れていた♀を探したのですが見つかりません^_^;
跡形も無いって不思議なのですが…。


羽化した♂が良く動くので、ゼリーを与えてみると即喰いでした!(笑)
即ブリの♀は居ないのでブリードは出来ませんね。



私は使えないので即ブリの♀をおもちで♂を探してる方が居られたらメールファームから連絡ください。
ただし締め切りは4/10までとしますね。 
理由は「いらなかったら標本に…標本にくれ」と店主が囁いておりまして。
スポンサーサイト
[ 2017/04/08 00:22 ] Megasoma ボグティ | TB(0) | CM(0)

割り出し③~ ボグティ

最後に更新する予定でしたが、よく産んでくれてましたので。



ボグティヒメゾウカブトの産卵セット③を割出しました。




DSC_2405 (640x360)
早速、初令幼虫が見えています。






DSC_2408 (640x360)
どんどん崩しながら幼虫を回収→プリンカップへ







結果↓









DSC_2409 (640x360)
16頭追加で~す(^^)


産卵期間:9/26~10/5 9日間
セット内容:コバシャ小ケース、月夜野完熟マットを篩にかけ底から4cmほどは軽く詰めた、上3cmほどはフワッと。
産んでなさそうなので♀を取り出しセットを解体→卵を2個回収(後日2頭孵化)

再セット 
産卵期間:10/5~10/10 5日間
セット内容:コバシャ小ケース、月夜野完熟マットを篩にかけ底から4cmほどはしっかり詰めた、上3cmほどはフワッと。
24~25℃管理にて11/12割り出し、初令幼虫16頭・卵は無しでした(^^)/





ボグティヒメゾウカブト
1回目産卵(6日間)  24頭
2回目産卵(2日間)   6頭
3回目産卵(5日間)  16頭

卵から孵化→2頭


あとは4回目の産卵セットを残すだけとなりました。
既に沢山産んでくれていますので追加は難しいかもです。



半分ほどは自分で飼育して累代したいと思います、残りは余品ですね。
[ 2016/11/12 20:38 ] Megasoma ボグティ | TB(0) | CM(8)

産卵セット割り出し②

ボグティの産卵セット(2回目)の割り出しをしました。


産んでなさそう?と思ってましたが・・・



DSC_2372 (640x360)

産卵期間:9/24~26 2日間
セット内容:コバシャ小ケース、月夜野完熟マットを篩にかけ底から4cmほどは軽く詰めた、上3cmほどはフワッと。
24~25℃管理にて11/3割り出し、初令幼虫6頭・卵は無しでした(^^)/




ボグティヒメゾウカブト
1回目産卵(6日間)  24頭
2回目産卵(2日間)   6頭


4回目まで産卵セットしましたので、全て割出してから次回の更新になります!
尚、親♂は10月下旬に、親♀は本日に他界しました。♂は8月上旬羽化、8月中旬羽化との事でした。


後程、ペーニャの記事を更新するのでコメ閉じにて失礼します^_^;
[ 2016/11/04 21:04 ] Megasoma ボグティ | TB(-) | CM(-)

産卵セット割り出し

ボグティヒメゾウカブトの産卵セット
水分が多過ぎたのか菌?でしょうか嫌な感じになってきました。


明らかに幼虫がゴロゴロ見えてから割出すつもりでしたが、菌やらカビやらが蔓延するのが嫌なので本日決行。


DSC_2336 (640x360)
3頭見えてますね!

ほら、発酵マットに白いのが見えるでしょ? あれです。
ケース越しに発見した時は少し黄色っぽい嫌な感じだったのですが、水分を飛ばすようにしたら少しマシになりました。







DSC_2339 (640x360)
出だしは良い感じです!






DSC_2341 (640x359)
結果は・・・


産卵期間:9/18~24 6日間
セット内容:コバシャ中ケース、月夜野完熟マットを篩にかけ底から5cmほどは軽く詰めた、上3cmほどはフワッと。


24~25℃管理にて10/19割り出し、初令幼虫24頭でした(^^)/
卵は無く割り出しのタイミングはバッチリだったようです。



こんなに産んでくれてるとは思ってなく、マットやプリカが準備不足(笑)
一先ずは、コバシャ小ケースにドサッと移しました。
自己飼育に20頭は欲しいと思ってたので目標を達成&リベンジ出来て嬉しいです(^^)



親♂は1週間ほど前に落ちました、羽化から約2ヶ月の命でした。 
親♀は産卵セット中です… 既に4セット目… 産んで欲しいけどもう産まなくていい(汗)






最後に今は亡き親♂の雄姿を
IMG_7118 (640x480)
学名:Megasoma vogti
和名:ボグティヒメゾウカブト
産地:メキシコ ヌエボ・レオン州モンテレイ
累代:CBF1
[ 2016/10/19 18:44 ] Megasoma ボグティ | TB(0) | CM(6)

その後のボグティ

採卵以来、更新していませんでしたね^_^;

6頭だけ孵化しておりました。
120プリカで3令を確認して800ボトル、8月に430ワイドタイププリカ→ワインセラーにて1ヶ月間低温管理(約21℃)、9月に800ボトルへ→約25℃管理で蛹化促進。  なんて感じで取り組んできましたがさて如何に?!  羽化するのかな。


DSC_2117 (640x360)


6頭の内訳は5♂1♀、だと思います・・・ 多分ね(笑)
一番黄色っぽい♂幼虫を選び、♂♀ペアで小ケースへ移しました。  仲良く揃って羽化して欲しいものです、残りの4♂は引き続き単独飼育中です。  マットはギネスカブトマットを使ってます、最後(と期待をこめ)の仕上げマットには無添加マットを半分の割合で混ぜました。



そして、前回6頭という結果→殆ど惨敗でしたのでリベンジすべくオークションで・・・

DSC_2110 (640x360)



DSC_2116 (640x360)

ボグティ・ペアを入手しました(^^)
これは良かったんです、再チャレンジしてみたかったので。 クワガタも1種増種したくて狙っている成虫ペアがいるのです、それも良いんです。


ところが、またやらかしてしまいました・・・
腕をあげてから飼育したいと思っていたカブトムシを・・・ 
スタート価格にて入札 → その後入札なく終了。  直近の落札価格からして、どうせ競り上がるからと100%思ってました。   今の私のスキルでは撃沈すると思います、届きましたら撮影後ご紹介します。


以前にもやらかした、ムニスゼッチヘラヅノカブト落札を思い出しました。 反省。
[ 2016/09/12 18:45 ] Megasoma ボグティ | TB(-) | CM(6)