羽化個体 その4

本業の繁忙期に右手首(利き手)を痛めてしまい不自由してます^_^;
左手で割り出ししているので作業効率が… 遅れ気味。
こんな事なら全部SLにしとけば良かった(笑)


左手で掘り出しやっと完品を拝むことが出来ました。
今まで右手で掘ってたのがいけなかったのか!




能勢産(YG×SG) N1623-01
0792_000102 (640x482)
気合を入れて画像を撮りました。

3本目交換時37.2g、管理ミスによる予定外の4本目交換時33.7g、88.2mm。諦めていたボトルからこんなサイズが出るとは… 期待していたのは不全等で裏切られ… 色んな意味で羽化してみないと解りませんね。


本個体の他に88~89mmは数頭羽化しておりますが、今のところ全てB品。
ラインは1601・1602・1605、そして本個体のN1623です、親♂は共通してGullさんの1432です。 6ラインブリードして4ラインから88upとは凄い♂だと感謝の気持ちで一杯です。 悔やまれるのはYG血統で完品を出せていない事と今期(2年目)にこの親♂を使っていない事です。 そう言えば1432♂は2年目も使うべきだと某鍬小人さんにご指導を頂いたような気もしますが来年(3年目)まで延命できるように大切にします。




さてB品ですが今のところの代表個体を。



能勢YG血統 1602から
MOV_0781_000050 (640x480)
DSC_0780 (640x479)
2枚とも同一個体です。
顎ズレ・翅パカ・右後足不全・残念89B


ここまで横幅に行かずに、スラっと羽化してくれたら完品羽化も有ったかもと思うぐらい実物は厳ついです。
父親似と言えば確かにそうなのですが(笑)


欲は尽きぬものでYG血統で完品を羽化させたい、そう思うのでありました。
スポンサーサイト

待ちきれずに?~ スジブトヒラタ

オオクワの羽化状況に落胆する中、昨年にkuwagata3464さんからお譲り頂いたスジブトヒラタも5月上旬からペアリングをしております、3ラインの予定でしてペアリング完了した♀は産卵セットを待っている状態です。


ゼリー交換を終えて… 二度見しました!

DSC_0784 (640x480)
お解りですよね、右上の黄色くて丸いの。
溢したゼリーやら排泄物などで適度な湿り具合に成っていたのでしょう、産んじゃいました(笑)



本番セットでも頑張ってね! と見つけなかったことにしてケースを閉じました。
6月になったら一斉にセットしたいと思います(^^)

羽化個体 その3

2017年の産卵セット期間も昨日で終了しました、全く産んで無さそうなのも数頭いますが諦めます。


羽化個体の掘り出しは来月まで…と申し上げましたが、ふとボトルに目をやると真っ黒になった成虫が確認できましたので掘っちゃいました(笑)



能勢YG血統 1605-03MOV_0776_000020 (640x479)

86.5mm、幼虫体重40gあったはずなのですが何処へいったのでしょう~
大きな幼虫~大きな蛹も2頭ほど羽化していましたが、羽化途中で息絶えたようです、今回は素直に完品羽化を喜びます。


初年度の目標サイズまであと僅か、祈るのみ!

その後の羽化個体

う~ん…


能勢YG血統 1609-11
MOV_0777_000105 (640x448)
幼虫時の最終体重34.5gから4月末~5月初旬羽化、85.6mmってことですがもう少し縮んで85前後でしょうか。
先日の個体よりはちょっぴり大きいので載せておきます。




他に幼虫時、39~40gから2頭が羽化しました、
1頭は羽化したのをPPボトル越しに確認できましたが、同時に羽パカであるのも見えました、その後息絶えたようです。

もう1頭は蛹室に不具合があったので羽化の1週間前に人工蛹室へ移しましたが、またまた羽パカ。。。 
駄目なものは諦めるしかないのでしょうか。





幼虫経過などから秘かに期待していた2番から1頭目が羽化しまして、早いのですがワクワクしながら掘ってみました。




能勢YG血統 1602-02
MOV_0776_000031 (640x480) (640x462)
トホホ…
最終体重32.8gからの86.5mmパカ
86Bってところですね。



もともと幼虫飼育ステージの6ヶ月目以降のイメージが出来ずに不安を抱いていましたが、やはりと言ったところでしょうか。
残っている個体に期待し来期の種親になる個体の羽化を祈るのみ。



このままダラダラと掘り出していると精神的に滅入ってしまいそう(もう既に…)、2017年ブリードにも影響するので来月まで掘り出しはやめておきます。

羽化・第1号

オオクワガタの一頭目が羽化していました。
先月末には羽化していたようです。

能勢YG血統 1606-5
MOV_0770_000155 (640x432)
昨年12月の3本目交換時には38.4gあったのですが、冬温度の失敗から2/6に4本目へ交換・35.4gへ減量していました。
挽回してくれるのを期待したのですが、直ぐにスイッチが入ってしまったみたいです。




最初は載せる必要が無いと思ったのですが、「ん? 昨年羽化した86㎜はSG(SR)血統だった」
記念すべき1頭目だし備忘録を兼ねて載せることにしました。


ただ、それだけです(笑)