菌糸ボトル詰め終了

終了したのはオオクワの3本目ではないですよ。
オオクワ用の菌糸は11/13~12/10の間に3便に分けて96ブロックほどが届く予定でして、詰め作業完了は来月中旬あたりだと思います。 因みに交換は年末年始を予定しておりますが暴れたりしないかな? まあその辺は1年目なのでやってみなくちゃ解らない(笑)




菌糸ボトル詰めが終了したのはクルビデンス&クルビデンスssp用の菌糸です。
ん? 産卵セットの割り出しは未だですがなにか? 準備をしただけです・・・(爆)






DSC_2378 (640x360)
作業日:11/3
菌糸は神長さんのS3Mにしました、12ブロック届きまして120ccプリカが20個、800が29本、1400~1500が7本? それぐらいだったと思います。 幼虫採れてないので大雑把にしか覚えてません(笑)




前回以来の頂きものは~ 
クルビsspの卵を4つ→先日2頭孵化しました!
インドクルビの産卵済み材→初令幼虫5頭ゲット!
などなど、バンバンバーンの国産オオクワガタ飼育とは全く違うスタイルでの取り組みとなっています(爆)
スポンサーサイト

借りものからの~スタート?

この格好良さ、今ならわかる!(笑)
数年前はなんとも思わなかったんですが、渋いですね~格好良いですね~





IMG_7184 (640x640)
学名:Dorcus curvidens
産地:ブータン サムチ州ドロカ チュカ
累代: 凄い! 今度尋ねておきます(笑)



実は借りもの・・・
わたくし事ですが秘かに♀だけ持ってたのです(笑)
♂を手に入れることが出来ずに困っていたら、行きつけのショップの常連さんが即ブリの♂77㎜を4日間貸してくださいました。 

手持ちの♀は夏羽化としか聞いておらず、でもゼリーは食べるので早速同居でペアリングしました。



翌日、なにか変だ?  ♂♀とも寝ている気がする。 ブリードルームの室温は約24℃です。
ネットで調べると・・・ なんだって?! ペアリングと産卵はオオクワと同じ~少し高めらしい!



てっきり低温種だから24℃ぐらいで丁度良いだろうと(笑)
早速、26~27℃の簡易温室でペアリングを続行しました。




交尾は確認していませんが、4日目… レンタルビデオでは無いですが返却日がきました^_^;
やっと今日ぐらいから活発に動き出したのに残念ですが約束なのでお礼を述べお返しました。



駄目もとで産卵セットし1週間ほど経ったのでしょうか。 諦めてたのでセット開始の日付も書いてませんでした。
今日、諦めモードでケースを見ると











齧ってる~
DSC_2346 (640x360)
齧ってます!!
バラバラ気味なので産んでないかも?
でもヤル気にはなってくれてます… よね?

ところで記憶から消えてるのですが、クルビの材って、少し硬目?少し柔らか目? どっちでした?(爆)



この齧りかたからすると、もう少し硬目が良かったのかな?




ところで、停電中だとかでお電話くださったクワ友さん!
クルビ、これでしょ? 違いました?
私は10頭ほど(9♂1♀を希望)で満腹なので確保できたら飛ばしますね(爆)









それと・・・



DSC_2355 (640x640)
クルビssp
今はババクルビデンスって言うのですか?
ダラット産のです。



これは以前も飼育した事があります。
すんごく安くなりましたね、当時と桁が全く違います(笑)




こちらは使用済み♀を貰いました。
貰いもの… 借りもの… だらけです。



ほんの少しだけですが齧ってくれたので、産む気はあるのかな?
材が気に入らないのかな?
産むのが早いか、カビるのが早いか勝負です!
大抵こんな場合は後者ですね。

でもちょっぴり期待しちゃいます(^^)/