種親確保!

ヒペリオン… このカテ… 初でしたね^_^;

♂と♀、羽化ズレせずに揃って羽化しました!


DSC_3146 (640x639)


DSC_3148 (640x640)

♂60ミリほど、ちょと小さいです(笑)

ヒペリオンヒラタクワガタ
インド・ナガランド州ナガヒルズ WF1

今年の5月末に5頭の初2令幼虫が届きまして、6月上旬に菌糸プリカ250ccへ(2令・17℃管理)、8月下旬に菌糸800ボトルへ(3令・18℃管理)、10月中旬に菌糸800ボトルへ(21℃管理)、12月中旬羽化です。

♀も12月上旬に1頭は羽化しております。今期はサイズよりも種親を確保出来たのでバッチリ(^^)


※♀は画像無しでご容赦ください。
スポンサーサイト

今年のババクルビ

全く更新していませんでした、ごめんなさい。



ここまでのあらすじを・・・




昨年に使用済み♀を譲り受け、産卵セットするも4頭の割り出しとなりました(前回記事)。
その後、更新が無かったのは4頭とも♀でして面白くなく… ちゃんと羽化させましたよ(笑)


そして今年の夏に再セット、5頭ほど採れて♂が2頭!
今日、3本目へ交換しました。



DSC_3139 (640x640)

8月中旬に2令♂判別にて、レビンG800へ。 11月中旬に2本目へ交換、26g。 次回は2月頃を予定していましたが得意?の暴れの兆しが見え、急遽3本目へ交換と同時に降温しました。 さてどうなるか。



高額だったころに飼育したことも有りますが、その頃は暴れを抑える事が出来ずでした。 サイズもそうですが今回こそは暴れを抑える術を見つけたく飼育しております。  温度だとしか思えないのですが… 如何でしょうか。

格好良すぎる♪

新たな虫が届きました!



DSC_3136 (640x480)

格好良すぎる(^^)

ベトナム・ライチャウ産 ツノボソクワガタ。
サイズはオオクワに比べると小さいですが、存在感ありあり~ イケてる(笑)



焦ってブリードするとコケそうなので、しっかり冬眠させて来春にチャレンジします。

パッとしない~ ヒペリオンssp

初投稿となる、ヒペリオンssp
頂き物の♀に借り物の♂でペアリング、今年の正月頃の話しだったと思う(笑)
産卵セットするも♀は寝ている… マットを詰めただけでは駄目なの? 柔らか目の材はバミノルムにとって置きたいのに… 当時はそんな感じで放置してました。


3月になりオオクワのペアリングもスタート、♀の寝ている産卵セットが邪魔となり久しぶりにケースを手に取ると、ん? 卵を発見! 急いでゼリーを入れました!(笑)  知らん間にスイッチが入ったようです。

沢山採れても困るので、3月の彼岸頃には産卵セットを解除、4月20日に割り出し9頭(だけ!)の幼虫を得ました、丁度良い数でナイスです(^^)


4月22日に菌糸ボトルへ入れ、低温スタートが良いらしいので、6月下旬まで17~18℃、8月中旬まで18~19℃、それ以降はバミノルムの予想外のブリード順調の煽りを受け、8頭はワインセラーから追い出され友人のショップにて間借り、残された1頭だけ本日交換しました。(前置き長過ぎ~)



DSC_3001 (640x481)
4/22 DFかぶくわさんのカワラ菌糸、ブナとクヌギブロックを1:1でブレンドしたボトルへ入れました。 5ヶ月過ぎてますから汚いですかね? 私の感覚では汚い方です(笑)






DSC_3003 (640x479)
16gってどうなの? 20gぐらいいってるのかと思ってましたがパッとしませんね、普通はどれぐらいなの?全く解りません。 普段はボトル詰め(計量)に使ってる秤を使ってみました、オオクワほど拘らなくても良いかと^_^;





DSC_3004 (640x480)
バミノルムの菌糸カップを詰めた時に作っておいたPP1400ボトルへ入れました、1ヶ月ほど経ってるので丁度良いでしょう。 ただ1400要ります? 800で良かったのかな(笑)



それよりもワインセラーに1400ボトルの入る空きスペースは無い事に後から気付き、この仔も友人のショップへ運びました(笑)

サイズは…~ クルビデンス

ブータンクルビが羽化してきました。




DSC_2809 (640x480)

2本目交換時に26gありまして、その2ヶ月後に大暴れ→交換時29.6gありました。他の産地のクルビも同様に暴れて28g前後に減量後も80ミリ前後で羽化してきたので、諦めずに期待していたのですが75㎜を超えたあたりでした、残念。この時点で(還元率の悪さ)から累代は辞めたと思いましたが、写真を撮影するとカッコいいので一先ず来年まで残しておきます(笑)




DSC_2814 (640x480)
うん、カッコいい(^^)/

どうやったら80ミリ超えるのかな? ウエストベンガルのクルビはスッと80ミリ行くのに。