パッとしない~ ヒペリオンssp

初投稿となる、ヒペリオンssp
頂き物の♀に借り物の♂でペアリング、今年の正月頃の話しだったと思う(笑)
産卵セットするも♀は寝ている… マットを詰めただけでは駄目なの? 柔らか目の材はバミノルムにとって置きたいのに… 当時はそんな感じで放置してました。


3月になりオオクワのペアリングもスタート、♀の寝ている産卵セットが邪魔となり久しぶりにケースを手に取ると、ん? 卵を発見! 急いでゼリーを入れました!(笑)  知らん間にスイッチが入ったようです。

沢山採れても困るので、3月の彼岸頃には産卵セットを解除、4月20日に割り出し9頭(だけ!)の幼虫を得ました、丁度良い数でナイスです(^^)


4月22日に菌糸ボトルへ入れ、低温スタートが良いらしいので、6月下旬まで17~18℃、8月中旬まで18~19℃、それ以降はバミノルムの予想外のブリード順調の煽りを受け、8頭はワインセラーから追い出され友人のショップにて間借り、残された1頭だけ本日交換しました。(前置き長過ぎ~)



DSC_3001 (640x481)
4/22 DFかぶくわさんのカワラ菌糸、ブナとクヌギブロックを1:1でブレンドしたボトルへ入れました。 5ヶ月過ぎてますから汚いですかね? 私の感覚では汚い方です(笑)






DSC_3003 (640x479)
16gってどうなの? 20gぐらいいってるのかと思ってましたがパッとしませんね、普通はどれぐらいなの?全く解りません。 普段はボトル詰め(計量)に使ってる秤を使ってみました、オオクワほど拘らなくても良いかと^_^;





DSC_3004 (640x480)
バミノルムの菌糸カップを詰めた時に作っておいたPP1400ボトルへ入れました、1ヶ月ほど経ってるので丁度良いでしょう。 ただ1400要ります? 800で良かったのかな(笑)



それよりもワインセラーに1400ボトルの入る空きスペースは無い事に後から気付き、この仔も友人のショップへ運びました(笑)
スポンサーサイト

サイズは…~ クルビデンス

ブータンクルビが羽化してきました。




DSC_2809 (640x480)

2本目交換時に26gありまして、その2ヶ月後に大暴れ→交換時29.6gありました。他の産地のクルビも同様に暴れて28g前後に減量後も80ミリ前後で羽化してきたので、諦めずに期待していたのですが75㎜を超えたあたりでした、残念。この時点で(還元率の悪さ)から累代は辞めたと思いましたが、写真を撮影するとカッコいいので一先ず来年まで残しておきます(笑)




DSC_2814 (640x480)
うん、カッコいい(^^)/

どうやったら80ミリ超えるのかな? ウエストベンガルのクルビはスッと80ミリ行くのに。

カッコいい!~ クルビ

ずーと欲しかった「ガントク産」のクルビデンス、やっと入手出来ました(^^)


う~ん、カッコいい!




DSC_2761 (640x479)
昨年のWDからのF1個体です。初令幼虫で出品されてた頃からずーと頑張ってたのですがご縁がなく、今回も半ば諦めてたのですが以外や以外、手元に届きました(^^)

78ミリって事でしたが、測ってみると79は超えてました。


出品画像よりカッコいいし オッサンがニコニコして 大満足です、来年の楽しみがまた増えました(^^)/

お恥ずかしながら~ クルビデンス

今期はクルビデンスを2産地ブリードしてまして、今日はアルナーチャル・プラデーシュ州、ロアー・スバンシリ産の幼虫を1本目ボトルへ入れました!


8月1日に割出し120菌糸プリカで本日まで管理、予定どおり全頭2令になってました。




お恥ずかしながら、全頭=たった3頭なんです^_^;
7/23~2週間セットして、卵はそれなりに産んでるのですが孵化しない。。。
当然ですが引き続きセットしてます!




DSC_2733 (640x480)
菌糸カップをパカッと割りまして♀幼虫を発見。





DSC_2735 (640x479)
800ボトルへ入れました、今期はレビンGで行ってみます!
詰める時間が無く既製品ボトル




DSC_2739 (640x480)
3頭なので、はい、終了(笑)



序でに別産地も作業しましたが、また明日にでも(^^)
あっ! 親虫の画像も載せて無かったですね、撮影しておきます。

作業の続き(ボーリン)をしてきます!

知らん間に羽化してた~ クルビ

途中記事が一切無かったのですが、初令幼虫で頂き物のクルビが羽化しました。



MOV_0856_000021 (640x480)
インド・グーム産 累代不明
グームって調べてみると結局はダージリンに含まれるんですね。


初飼育にしては大きいんじゃない! と喜んでます。
幼虫時最大体重は34gまでいったのですが暴れちゃって27gへダイエット、そこからの羽化となります。
今期は別産地をブリード中でして無事に幼虫が採れれば、今度こそ暴れさせずにが課題ですね。




DSC_0855 (640x481)
同一個体ですが、いや~カッコいい(^^)


暫くするとブータンクルビも羽化してくるので凄く楽しみにしてます。