ギネスに届きませんでした~ バヤニー

こんな虫と思われる方が大半なのかもですが、菌糸のブレンド・水分・詰め具合・温度など手探りではありますが真剣に飼育してきただけに、レコード(ギネス)に届かず凹んでます。




MOV_2803_000102 (640x479)
私の飼育するバヤニーノコは、以前はラテラリス・フランシスと読んでいたと伺ってて、そうだとしたらギネス個体は59.5ミリの様でして… 悔しいですが届きませんでした。



もう1頭、同等サイズが羽化して居るのですが、そちらは8月中旬羽化で固まって無いですし大きく上回ってることも無さそうです。




でも、前回記事でも載せましたがうちの個体はギネス個体と歯型が違う? うちのは中歯? 大歯になると60ミリを超えれる?



ギネス個体↓
DSC_0873 (640x481)
バブヤン諸島カラヤン島産F4


ビー・クワ62号「フィリピンのクワガタ大特集!!」によると(P.11下)、上翅の黒帯が消失するのが特徴とある。うちの羽化個体は全ての♂に黒帯は全く無いがギネス個体は… ??


うちのはバブヤン諸島バブヤン島産F2で地図で見ると隣の島、そのあたりも含め「詳細不明」なのだろうか。


いや~しかし、ギネスを超えるって大変な事ですね、私の戯言に最後までお付き合いくださり感謝申し上げます(^^)/


2017年9月10日追記
最後の1頭が羽化しましたが、♂59.3ミリとギネスに届きませんでした。
スポンサーサイト
[ 2017/08/30 23:19 ] Prosopocoilus バヤニー | TB(0) | CM(0)

的外れ?

バヤニーノコギリの♂がボチボチと羽化してます。
途中経過どころか割り出し記事もないままに^_^;


今のところの最大個体は↓



MOV_0864_000057 (640x480)
自分なりには色々と試したのですが、58ミリまでしか出てません。 菌糸で飼育しましたがしっかり詰めたのはダメでした、また24℃飼育もダメでした、50ミリ台前半で羽化してます。




期待の幼虫はあと1頭だけでして、スペースの都合からその1頭だけ低温飼育しました。今日見たら蛹になってたので60ミリupしたら嬉しいんだけどね。



それよりも今日になって気付いたことが有るんです!
もともとが勘違いなのかもですが、バヤニーノコギリって以前はラテラリス・フランシスと呼んでいた虫だと思って飼育してきました。(実際にそう謳ってあったWF1を入手!)


で、目標って程じゃないけど飼育すると気になるのがビークワ・ギネス。下調べをし現ギネスが59.5ミリと確認、60ミリupを目指して飼育を始めました。



今日、ブログを書こうと久しぶりにビークワを開き、ギネス個体に目をやると↓

DSC_0873 (640x481)

良~く見ると、顎が違うぞ?
種類が違うのか?

それともギネス個体が長歯、私の58ミリが中歯、親♂が短歯??


きっと何方からもコメントは無いと思うので、謎が解けることは無いのだろう。
期待の1頭から大きいのが羽化し、解明できる事を願う(笑)




でも、ご存知の方が居られたら教えてほしい。
[ 2017/07/30 18:06 ] Prosopocoilus バヤニー | TB(0) | CM(2)

WF1に拘って

バヤニーノコギリを増種しました!
まあ正直なところ、初めて耳にする名前です。

ラテラリス・フランシスと申し上げたら知っておられる方もあるかと。
私はそれでも知りませんが(笑)





こんなクワガタです↓





DSC_2419 (640x639)
バヤニーノコギリ
産地:フィリピン バブヤン諸島バブヤン島
累代:WF1


DSC_2410 (640x640)
 ♀が綺麗ですね。






カワラ菌糸飼育で大きく成る虫が欲しくて、ずーっと物色しておりました。
レギウスも候補にあがりましたが以前も飼育していたので面白みにかけるしオオクワと同時進行は辛いよなぁ~と。



ババオウゴンオニも良かったのですが「これだ!」という個体もなかなか無さそうだし。





レア度はどうでも良くて、大きくする飼育がしてみたいのでWF1あたりが良いかな~  ノコギリあたりを探していたら幾つか見つけ増種しちゃいました。




以前もお世話になった事のあるショップさんでして、引き取りに伺って先ほど戻りました。
既に顎縛りのうえ同居にてペアリング中です(笑)
カワラじゃなきゃって種では無いのですが、まあいけるでしょ。




ゲルツルードノコギリのWF1も並んでいたので、そちらも持ち帰りましたが撮影するのを忘れました^_^;
ペアリング明けに無事だったらご紹介しますね(^^)
[ 2016/11/14 20:51 ] Prosopocoilus バヤニー | TB(0) | CM(8)