虫も5年

こんばんは。
羽化個体の露天掘りは我慢してます・・・よ。

そこで、初登場の我家のニジイロちゃんの紹介です。

DSC_1845 (640x360)

親♂(ダークレッド)×親♀(当時のギネス直仔)から羽化した個体です。
サイズは43mmほどです。同腹♀は41mm以上の成績で大きかったです。
♂の羽化個体は最大で65mmほどだったと記憶してます。62~64mmぐらいが多かったかな。
色も上手く混ざってるでしょ! ノーマル色よりは赤いです。

そして何より、当時のギネス直仔は神長さんから幼虫で譲ってもらいました。
そうです、元ギネスホルダーなんです、神長さん(^^)


本題はこっちじゃ無かったです^_^;

タイトルの「虫も5年」
このニジイロちゃん、羽化して丸5年を越えました。
フセツ? そんなのは2年程前に要らないから捨てました。

同腹♂は4年程まえに先立ち、1年前までは3姉妹が揃ってましたが、昨年の秋口に一人ぼっちになりました。
たま~に、介護してあげないと仰向けに寝てます。

食事は、連れて行ってあげないと食べません。

虫を見ても思います。
女性の生命力って・・・ 凄いですね!

ペアリングも産卵もさせていない事が長生きできた理由だと思います。
でも、たとえ寿命が短くなっても自分の命には限りがあるんだから子孫を残したかっただろうな・・・

このニジイロちゃんの人生(虫生?)から、人も学ぶことがあるように思います。なんちゃって
スポンサーサイト
[ 2016/06/27 22:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

羽化が始まりました

こんばんは。
昨晩「2016年度 飼育記」の記事に画像添付しました蛹が、見込通り羽化しました。

DSC_1831 (640x360)

能勢SG血統 N1503-07
7/27 S8投入
10/20 S3 30.3g
1/15 S3カンタケ 34.2g
6/25 羽化

上翅は閉じているようで下半身は完品ですかね。どれぐらいのサイズで羽化してるんでしょうね、還元率が気になります。
若い頃ですと100%掘り出してると思いますが歳をとるのは凄い事です、平気で我慢できる自分自身が信じられない(笑)

とは言え、3日後には露天掘りぐらいはしてしまうでしょう。
やめといた方が良いと思われる方はコメント絶賛受付中ですのでどうぞ宜しくです(^^)/

終了~産卵セット

こんばんは!

最後まで産卵セットしていたのはYG15(早期♀)のラインでして15日に解除しました。13日頃から産みだしたので10頭あたりが狙いのセット期間ですが如何でしょうか、明後日ぐらいに採卵してみます。


今期の幼虫採りの全貌が明らかになりました、言えないぐらい凄く産んでます^_^;
ブログからお問い合わせくださったり~ 近所のショップのご協力を得たりで何とか形にはもって行けそうです、本当に有難う御座います。 

数年ぶりにオクにも少し出品してみました、久しぶりでドキドキしますね(笑)
クロネコヤマトさんのお兄ちゃんも、おじさんへ加齢しておりました。 お互いに懐かしいな~などと話し込んでしまいました。



肝心の飼育は、300本ほど投入完了しました。  えっ?! 目標は達成してますが、まだ幼虫と卵が少々・・・  最終的には360~70になりそうです^_^;

当初は目標の300頭まで無理をして減らそうかとも思いましたが、幼虫採りが上手くいっていない方も居られる中、縁あって我家に生まれて来た幼虫達ですし色々悩み答えがでました。 



初令幼虫(50頭ほどかな)は何とか引き取ってくださる方をオクなどの力を借りて探し、明らかに2令以上のもの(50頭ほど)は自分で飼育する。 そうして見えてきた数字が350頭、冒頭で申し上げたYG15が10頭として360頭! ね!(笑)  あっそうだ、予約していた強烈な幼虫が日曜日に5頭届くはずなので365頭です。スペース的には飼育可能です。




問題は来年のブリードです、2本目以降♂幼虫は1400に入ってますのでスペースが足らない。 解決は簡単でした、来年の事は来年に考えよ! じゃなくて(笑)

来年は5♀(5ライン)ぐらいになってもいいや! と割り切るとスッキリしました(^^)   ラインを減らせばペアリングも産卵セットも省スペースで行けますから(^^)   5ラインでも爆産させれば200頭ぐらいはいけるでしょ。(4ラインで良いかな)
成虫の補強もせず(歯ぎしりしながら)、大切にじっくりと幼虫飼育を(我慢できるだろうか)、楽しみます!




話しは変わって、明日ぐらいに羽化しそうなSG血統の♂蛹を紹介しておきます。

DSC_1815 (640x360)

N1503-07
7/27 S8投入
10/20 S3 30.3g
1/15 S3カンタケ 34.2g

さて、どれぐらいのサイズで羽化するでしょうかね、44g幼虫の目安にもなりますね。



因みにS3カンタケに入れた♀で一番大きかったのはこれです。

DSC_1808 (640x360)

N1503-09 最終18.1gからの羽化ですが、どうなのでしょうか? こんなものですか?  同ラインの強制早期で54.5㎜が羽化してるのに・・・。  S3に入れればもう少し大きく成ったのでは?  ♂幼虫にも同じ事が言えるのではと後悔しております。 さてさて結果は来月には解ります、どうなりますでしょうか(笑)

羽化状況のご報告は「2015年飼育記」へ更新します。

追記
ボトルに記載の数字は菌糸の重さではありません、詰め圧に関することではありますが…。

菌糸詰め完了(1本目)

約1ヶ月ぶりに休みをとり、1本目の菌糸ボトルを詰め終りました。
今頃? はい、今頃です(笑)


DSC_1773 (640x359)

GSPはPP800へ590g(蓋なし)で詰め、20ブロックから74本出来ました。
GT34は同じく600g(蓋なし)で詰め、24ブロックから91本出来ました。

我家の環境と虫ではガチガチでは成績が良くないような気がしまして気持ち緩めにしたつもりです。

S8は既製ボトルが160本(4ケース)届いております。
重さを量ってみると585g~610gでした、ケース毎にばらついてる様なので軽いものは古い物、重いのは新鮮な物なのかな? と思っておきます(笑)


これで取り敢えず325本の菌糸ボトルの準備ができました!
孵化した幼虫、割出した幼虫は菌糸カップで一時管理してますので2令判別後、PP800へ入れ替えていきたいと思います。

途中経過2~産卵セット

ご無沙汰しております。
久しぶりのブリードでどうなる事かと心配しましたが、経過は順調です(^^)
順調すぎて怖いぐらい^_^;

19ライン中、18ラインから幼虫を確認しております。YG15番(早期♀)だけが何を試しても産まず諦めていましたら、今日から材をガリガリと齧り始めました。もし産んでくれていれば全ラインコンプリートです(笑)


現在の状況は、神長さんの菌糸カップへ入れた幼虫が275頭、採卵し孵化待ちの卵が101個、割り出し待ちの産卵セットが5ケースほどとなっており、予定の300頭を軽く超えてしまいそうです^_^;    3日間のセットにするなど気を使ったのですが今年については良く産んでくれました。

割り出し待ちの産卵セットから卵を50個採卵したとして合計約150個の卵が孵化したとしたら425頭・・・ ライン毎の整理をし300頭ぐらいに絞り込まないと飼育出来ませんね(滝汗)


あの・・・ 余品幼虫ありますので・・・
お気軽にメールファームよりお問い合わせくださいませ(^^)/


明日~明後日にかけて菌糸関係が届きます。
S8・PP800ボトルが160本、GSPが20ブロック、GT34が24ブロックです。
仕事の方が徐々に落ち着いてきましたので詰め作業にはいります!
あっ忘れてた?! 嫁さんに荷物の受け取りをお願いしとかないと


追伸
SG血統の44g幼虫は無事に蛹しております、どうなるのかな~。