親越えしました!~ムニスゼッチヘラヅノ

新年明けましておめでとう御座います!
今年もグダグダとブログ更新して参ります、どうぞ宜しくお願いいたします(^^)/




年末~正月の作業の中から
昨年11/11に蛹化しましたムニスゼッチヘラヅノカブトのオスが、12/29の朝に羽化しておりました。
期間長過ぎ?温度が低すぎたかな~(笑)





我慢出来る訳もなく大晦日にホリホリ↓





DSC_0117 (640x360)
親越えの角を確認(^^)





DSC_0119 (640x360)
大きな不全が無いことを確認(^^)

先ずは満足しそっとしておくことに。





数日ぶりに様子を見てみると黒くなってきたので写真撮影しました。





DSC_0133 (640x361)
先ずは真上から!






DSC_0136 (640x360)
真横からです!







DSC_0132 (640x360)
ベストアングルはこの辺りでしょうか。






【参考資料】DSC_1294 (640x360)
親♂の画像、オスに間違いなんです!(笑)



我ながら満足!
3令後期のスーパーワンダリングから、この様な(立派な角の)オスの羽化は諦めていただけに嬉しい誤算ですね(^^)



累代する予定にしていましたが今の環境(オオクワ主体の温度管理)での飼育だと、これぐらいで上出来かな? とも思います。
こうかな?程度ですがコツも解りかけてきたのに残念ですが。



私事です、私の婆ちゃんの体調が優れず→お返事が出来そうにないので暫くコメ閉じにさせて頂きます。
三桁の年齢なので本人もしんどい事だと思います、そんな事ですのでご心配頂きませんように。
ブログ更新はボチボチと頑張ります(^^)/
スポンサーサイト
[ 2017/01/05 19:33 ] Heterogomphus ムニスゼッチヘラヅノカブト | TB(-) | CM(-)