これって大きいの?

DSC_0766 (640x640)
オオクワではありません、故にカテゴリーは未分類。
ギラファノコギリの幼虫でして、うちに1頭だけ居ます。




DSC_0769 (640x379)
期待もせず菌糸ボトルを準備していませんでしたので、マットを詰めた小ケースへ入ってもらいました。




そもそもは昨年の出来事
ヨツボシヒナカブトの成虫数ペアを業者さんへ卸した際に、ふと目につき衝動買いしたものです、数百円でした。





DSC_2510 (640x360)
2016年11月23日に購入したようです。






DSC_2521 (640x360)
購入と同時に神長さんのS3M・120プリカへ入れたようです、既に2令になってました。


その後、ブリードルームの降温~昇温の管理下、プリカの中で暴れている3令♂幼虫を2017年3月6日にオオクワで余っていたレビンG・PP1400へ入れ替えました。残りの1頭はプリカに食痕もなく消えていました。



5月に入って暴れているのに気付いてはいたのですが、オオクワの産卵セットなどで忙しく本日まで放置しておりました。
そこそこ大きいのでしょうか?


このレビンGって使いやすいですね。
クワガタ飼育にはオオクワの余り菌糸を使う事が多いのですが、S3に入れたスジブトヒラタはあまり大きく成らず早期羽化、GT34に入れたホペイやクルビデンスは1本目は大きく成ったのですが、2本目以降は具合が悪い感じ、ただ偶然レビンGに入れたクルビデンスの幼虫は37gになってました、S3カンタケに入れ替え期待していたのですが1ヶ月も経たず暴れ29gへの大減量、全く喰えなかったみたいです(笑)



今期、オオクワ以外はレビンGを多用しようかな。
いや、ブナが喰い易いのだとしたら、三階松さんのGT555も期待できるのかも。
兎に角、高タンパクを謳っている菌糸は避けた方が良さそうな気がする。
スポンサーサイト
[ 2017/05/09 01:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

大きいでしょう、これは。
うちのギラファは11月中旬孵化で、スペースの関係で500のカップに入れていて最大で36gでした。
かなりのサイズが期待できるんじゃないでしょうか。
[ 2017/05/09 22:49 ] [ 編集 ]

Re: たかとぱぱさん こんばんは!

初ギラファなものでホントに良くわかんなくて…
やっぱり大きい方なんですね、情報有難う御座います(^-^)/
記事のとおりいい加減な飼育だったので、菌糸(レビンG)が良かったみたいですね。

ところで、ふと思ったのですが
オオクワの49gの幼虫ってこんな感じなんだな…と
うちでは出そうにありません(笑)
コメント有難う御座います(^-^)/

> 大きいでしょう、これは。
> うちのギラファは11月中旬孵化で、スペースの関係で500のカップに入れていて最大で36gでした。
> かなりのサイズが期待できるんじゃないでしょうか。
[ 2017/05/09 23:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apm7.blog.fc2.com/tb.php/172-a9884a74