上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カワラ菌糸材に挑戦

試してみたいことがあり、その為の準備としてカワラ菌糸材を作ってみようと思います。



10年ほど前に購入し、堅くて使わなかったナラ材を煮沸消毒… したかったのだけど、蒸し器が目についたのでシューマイみたく蒸しちゃいました! 効果のほどが解んないので長めに15分。 連日の菌糸詰めの廃材である、菌糸ブロックの入ってた袋を前日に(適当に)洗っておいたので、その中へ熱々の材を移しセロハンテープで口を閉じて一旦終了。



翌日(本日)、カワラ菌糸ブロックを崩し、画像のように… 口をセロハンテープでしっかり閉じて作業終了!


DSC_3102 (640x639)

菌糸を入れ過ぎですかね? 1ブロックでカワラ菌糸材・1袋の仕込みと800ボトル・2本しか(笑)
お願いだからカビずに菌がまわってくれますように(^^)


神長さんとこのカワラ菌糸で作ったカワラ菌糸材がどうしても欲しかったから、理由はそれだけです。
しかし、カビずに上手くいったとしても何時になったら一般的に販売されている様な真っ白に成るんだろう?
堅い材が使えるレベルに成るのはいつ頃なのだろう? 


これ… 準備段階なんだけど、間に合うのかな。 えっ? 何をしたいかって? 内緒です(笑)



失敗しても成功しても、経過報告で暫くは更新出来そうですね(^^)/
スポンサーサイト
[ 2017/12/15 01:34 ] 飼育用品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apm7.blog.fc2.com/tb.php/222-08fdd2e9